HCCが提供するサービス

ホーム > HCCが提供するサービス > QUPiO(クピオ) 冊子版

クピオ 冊子版

QUPiO 冊子版は、一言で言うと、「利用者それぞれの方お一人おひとりに、世界に一冊しかない、その人のためだけに作られた健康情報冊子をお届けする」サービスです。
つまり、利用者が受け取る冊子はその人だけにカスタマイズされており、2つとして同じ内容のものはありません。100万人分の健診データを分析することで、個別性の高い情報を提供させていただくことが可能な、弊社ならではのサービスです。

既に多数の保険者様(健康保険組合・共済組合等)にサービスをご提供しており、好評をいただいております。
具体的な内容については、下の【QUPiO 冊子版の主な内容】をご参照ください。

「QUPiO 冊子版」の主な内容  ※2013年度版をベースにしています

利用者お一人おひとりに向けた情報の提示

  • 弊社が独自に作成した健康分布図*(肥満度・リスクの個数を基に作成)におけるあなたの位置を視覚的に表現し、ご自身の健康状況について直感的にご理解いただけます。
  • 100万人分の健診データを基に弊社で独自に算出した、利用者の「健康年齢」を提示します。
  • 性別・年代別に、健康な生活を送っていただく上でのポイントをご説明します。

(*)『健康分布®』は登録商標です。

健診結果をわかりやすく表示

  • 利用者の健康に関するリスクの有無を、レーダーチャート等を活用して視覚的にわかりやすく提示します。
    (※)各々の健診項目について、その数値が「正常値」「保健指導対象値」「受診勧奨対象値」のどれに該当するかがわかります。

ご自身の健康状態の集団内での
位置付けがわかる

  • 主要な指標である「中性脂肪」「空腹時血糖」「収縮期血圧」については、弊社独自に作成した分布図(100万人分の健診データを基に作成)内での順位を表示し、ご自身の健康状態の集団内での位置付けを知ることができます。
  • また、これらの指標が悪化した場合に発生する動脈硬化や糖尿病に関する危険性について、図解でわかりやすく説明しています。

健診結果に応じた生活習慣改善のための
アドバイス

  • 利用者の健診結果に応じて、今後の生活習慣において留意していただきたいポイントについて、主に食事・運動の面から、具体的なメニューと合わせてご紹介します。

QUPiO 冊子版の活用例

  • 保険者様(健康保険組合・共済組合等)の場合
    ⇒効率的・効果的なポピュレーション・アプローチのための一手段として、被保険者様に、健康増進・生活習慣病予防のための情報提供目的で活用していただくことにより、医療費の低減をはかることができます。

詳細のご説明のご希望などがありましたら、「お問い合わせ」画面からお気軽にご連絡ください。
(下のボタンから移動できます)


HCCが提供するサービス

  • QUPiO Index
  • QUPiO Web版
  • QUPiO 冊子版
  • 保健指導
  • 分析サービス
  • 健康お役立ちツール